株式会社バリューアドバイザーズ

最低資産運用額: 500万円以上 ※アドバイザーにより異なります
オンライン対応 土日対応 19時以降の相談対応

認証 Authentication

金融商品仲介業登録番号:関東財務局長(金仲)第746号
提携会社:楽天証券株式会社/楽天生命保険株式会社/メットライフ生命保険株式会社/日本生命保険相互会社/ソニー生命保険株式会社/東京海上日動あんしん生命保険株式会社

プロフィール

会社説明
●経営理念 『価値のある金融コンサルティングの追求』

価値のある金融コンサルティングとは
・お客様の資産を自分や自分の家族の資産のように考えてアドバイスすること
・お客様が運用目的に向かって着実に歩めている状態を作ること
・金融業界の指針となる提案であること

●行動指針
・私たちは思いやりを持って行動します
相手の心情や、その方の立場になって考えます

・私たちは目標を持ち逆算して行動します
目標を持ちその目標をどう達成すればいいか逆算して考え行動します

・私たちは常に改善します
何か行動をしたら、必ずチェックし改善します。PDCAを一回行ったあとのPは常に一つ上のレベルにします。

・私たちはスピードを重視します
時間は誰にでも平等なので徹底的に早く動くことで5年後、10年後に圧倒的な差を実現します。

・私たちは最後までやり抜きます。
一度決めたら徹底的にやり抜きます。どのようにやるか、どうやったらできるかを考え続けます。

・私たちは常に勉強します
最新の価値ある情報をお伝えするために知識を増やし続けます。

・私たちは常に前向きに対応します
人生一度きりだからこそ、一日一日を大切に前向きに過ごします。

●ビジョン
金融で日本を元気に

●こだわり
ライフプランニングのお手伝いに自信を持っております。

バリューアドバイザーズは独立系のファイナンシャルプランナー事務所であるため、会社都合の金融商品をお勧めするということは一切ございません。

各ファイナンシャルプランナーがお客様のニーズを細かく理解し、お客様一人一人の状況に合わせたご提案をさせて頂きます。
必要のない売買をして、無理に手数料を得るということは致しません。
お手持ちの資産や相場状況によって、考えられる最良のアドバイスをさせて頂きます。

当社のファイナンシャルプランナーの特徴は、各々が金融機関勤務を経験している事です。マーケットやリスク商品について周知しているのはもちろんのこと、金融機関の内情について詳しい者ばかりです。

当社は、金融商品を活用した資産運用のアドバイスを行い、長い目で見たライフプランニングのお手伝いをさせて頂く事に自信を持っております。

お客様ご自身の資産を守るために、是非一度、当社から「真に価値のあるお客様目線でのご提案」をさせて頂けないでしょうか。

●『生涯のFP』として長いお付き合いをさせて頂ければと考えております。

~なぜ今、お金の事を考えるのか~

日本銀行は2013年4月に消費者物価指数を前年比2%以上、上昇させる目標を掲げました。
実際に2014年平均の全国消費者物価指数(総合指数)は前年比2.6%上昇となり1991年以来、実に23年ぶりの高水準の物価上昇となりました。

世間一般では、物価が上昇していくことをインフレといいます。
2%のインフレといいますと、100万円で買えた商品が、一年後には102万円に値上がりして100万円では買えなくなってしまうということです。
一方現在の銀行の預金金利はどうでしょうか。
日本銀行が2016年1月29日にマイナス金利導入の発表をしたことを受けて、2016年3月時点の平均的な定期預金の金利は1年もので0.001%となっております。
1000万円預けたとしても一年で100円の金利しか得られません。

インフレが進み低金利が続く今の世の中で、何もせずにただじっとしているという事は、お金の価値が下がるのをただじっと見ているということになってしまうのです。

バリューアドバイザーズでは、資産運用について考えなければならないこの時代に、お客様に理解していただきながら資産運用のご提案をさせていただきます。
基本的に転勤はないため、担当者は生涯のFPとして長くお付き合いをさせていただければと考えております。
メッセージ
●代表ご挨拶
お客様の生涯のパートナーになり、お客様の立場にたった提案を行い、お客様一人ひとりの状況に合わせた価値のある金融コンサルティングをお届けしたいという想いでこの会社を設立しました。
私達は業務委託契約中の証券会社・保険会社とは独立の立場にあります。
そのため商品選択が自由で、多くの選択肢の中から最良の提案をさせて頂くことができます。
また、独立した立場であるため特定の金融機関などの営業方針に縛られません。真にお客様の立場にたった資産運用のご提案が可能となっております。

実際、当社ではファイナンシャルアドバイザーへのノルマというものはございません。
各ファイナンシャルアドバイザーが一人ひとりお客様のニーズをお伺いし、オーダーメイドのご提案をさせて頂いております。

また、金融機関の社員が資産運用の仕事が好きなのに金融機関の営業方針に嫌気がさして辞めてしまう優秀な人材が沢山います。
その多くの人たちに、独立した立場でお客様のためにアドバイスできる職場を提供することで、従業員は誇りを持って働けるのではないかとも考えております。

当社には、会社都合の利益追求主義ではなくお客様の利益を一番に考えるという志を持ったファイナンシャルアドバイザーだけが入社しております。

小さなマンションの一室から始まった当社ですが、今では志を同じくする仲間も集まってくれて会社も少しずつ成長しております。金融の先進国である欧米では独立したアドバイザー制度(IFA制度)が広く普及しています。日本では、まだあまり認知度が高くないですが、お客様にしっかりと寄り添えるIFA制度を活用し、 当社の社名「バリューアドバイザーズ」の由来でもある「価値ある提案」をより多くの方にお届けしていきたいです。

代表取締役 五十嵐 修平

提供サービス

サービス概要
国内外の株式・債券・投資信託から医療保険・生命保険まで幅広い金融商品を扱っております。

バリューアドバイザーズは、内閣総理大臣の登録を受けた金融商品仲介業者(IFA)です。IFAとは「Independent Financial Advisor」の略で、特定の証券会社に属さず、独立・中立的な立場からお客さまに資産運用のアドバイスをおこなう金融のプロフェッショナルです。

幅広い投資者に証券市場への参加を促すことを目的とし、2003年の証券取引法改正により、金融商品取引業者以外でも内閣総理大臣の登録を受け、金融商品取引業者の業務委託を受けることで、 有価証券の売買等の媒介や、募集・売出の取扱を行う「証券仲介業」を営むことができるようになりました。
2007年9月の金融商品取引法の施行に伴い、「証券仲介業」は「金融商品仲介業」に名称が変更されました。

バリューアドバイザーズは証券会社や保険会社と業務委託契約を締結しており、国内外の株式・債券・投資信託から医療保険・生命保険まで幅広い金融商品を扱っております。

お客様は当社と業務委託契約中である証券会社・生命保険会社と取引する形となるため、大切な資金を預ける先は業務委託契約中である証券会社・生命保険会社となります。
また、当社は楽天証券より報酬を得ているので、お客様からは、お取引に掛かる手数料以外に、お支払い頂くことはございません。
楽天証券にお支払い頂く手数料はIFA手数料が適用されます。

また、金融商品仲介業務は所属金融商品取引業者である楽天証券から委託された業務であり、お客様から相談料をお支払い頂くことはございません。
実際のお取引に際しては、金融商品取引業者が定める委託手数料が発生いたします。

取扱頻度
  少ない   中程度   多い
投資信託          
国内株式  
国内債券  
外国為替          
海外株式  
海外債券          
生命保険          
損害保険 なし

料金体系

相談料

ご契約前は原則2回まで無料。しかし、ご相談の内容によっては次回以降もご案内させて頂くケースもあり。弊社にて各種ご契約(証券口座開設や保険契約等)をいただいて以降は、何回ご相談頂いても無料。

企業詳細

本社所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目3-17FORECAST新宿SOUTH3階
アクセス
JR新宿駅東南口改札より徒歩6分(550m)
営業日・営業時間
平日8:30~18:00(年末年始を除き土日祝は面談のみ事前予約で受付しています)
設立
2013年2月28日
提携会社
楽天証券株式会社/楽天生命保険株式会社/メットライフ生命保険株式会社/日本生命保険相互会社/ソニー生命保険株式会社/東京海上日動あんしん生命保険株式会社
金融商品仲介業登録年月
2015年10月
金融商品仲介業登録番号
関東財務局長(金仲)第746号

フォロー体制

相談の際のフォロー体制
●相談について
資産運用や資産形成、資産保全、それらに付随する各種リスクのマネジメント方法、またご相続や贈与などについて承ります。現在お客様が行われているご投資やご加入中の保険などについても、中立公平に分析させて頂くとともに、お客様のお悩みを解決すべく、各専門家と協力しながら最適なプランをご提案する方針を取っております。

●相談の流れ
STEP1.ご相談のご予約・日程調整
まずは、「ご相談する」よりご連絡ください。当社より、折り返しご連絡をさせていただき、
お客様のご都合に合わせた日程の調整をさせていただきます。

STEP2.ヒアリング・面談
お客様に喜んで頂ける最良のサービスを提供するために、初回の面談では現状を確認し、お客さまのニーズをお伺いするヒアリングが中心です。

バリューアドバイザーズでは、ゆっくりと時間を掛けた丁寧なヒアリングにより、お客様と一緒に現状確認をさせて頂くこと、その第一歩が、すべてのお客様に対して行き届いたサービスを行う上で、もっとも大切なものであると考えております。

STEP3.アドバイス・ご提案
ステップ2の情報を基に、最適な金融商品のご提案をさせて頂きます。

その際、「会社都合での新商品、政策商品」をご提案させて頂くのではなく、現在保有中の金融商品やご契約中の保険についても、「良いものは良い、悪いものは悪い」とはっきりと申し上げ、最良と思われる「アドバイス・ご提案」をさせて頂きます。

バリューアドバイザーズでは、強引な勧誘や意味のない見直し等の提案は一切致しません。
運用後のフォロー体制
●保有商品の見直し・メンテナンス
お客様個人の事情、経済情勢の変化などに対応する為、保有商品の定期的な見直し・メンテナンスは欠かせません。

バリューアドバイザーズでは
「購入時だけしつこく連絡が来る!」
「商品購入後、一切連絡がない!」
「気付いたら担当者が転勤していた!」
などの不誠実な対応は一切ありません。

キメ細かなフォローをさせて頂く事が可能である為、安心して中長期のライフプランニングを行う事が可能です。

FAQ・相談事例

ご相談事例① 『成績が向上しない投資信託を見直ししたい』
●ご要望
・どんどん分配額が減る事に加え元本まで目減りする事が不安
・保有している投資信託の分析をして欲しい
・受給年金は変わらないが、物の値段が上がることも不安
・長生きすることでいつ頃資金が枯渇してしまうのか
・元本が削れず年間4-5%位の利回りを期待

●問題点とご提案内容
・高額の分配金を狙う為に海外REITや新興国株式を使用したリスクの高いポートフォリオであることが判明。分配金利回りという見た目は高い利回りが出ているように見えるが、実際は元金が大幅に減ってしまっていた状況
・偏ったポートフォリオを解消し、先進国の債券や株式等も加えた分散投資を提案。「毎月分配型」商品に拘らず、運用実績の継続性が確認できるファンドを取り入れ、リスクを抑えリターンの向上を図る
・それでも毎月分配がなくなるのは寂しいとのことより、元本の回復を図りつつ必要に応じて解約を図る運用への切り替えをご案内

●A様からのお声
担当の方がよくお話を聞いてくださり、そもそも分配金に拘った運用をしたかったわけではなかったことが再認識できた。金融機関に勧められるがまま商品を購入していたのを、今回見直してみて良かった。
ご相談事例② 『相続の際に娘に大変な思いをさせたくない』
●ご要望
・自分の死後残される娘達への相続税が心配
・自分が手続きで大変な思いをしたので、娘達には負担をかけたくない
・娘達が老後も困らないようにしたい

●問題点とご提案内容
・ご自宅と金融資産から相続税の概算金額を計算し、ご本人が想定している以上の相続税がかかる見込み
・銀行や証券会社の口座保有数が多く、相続時にお手続きの手間がかかる恐れもあり。まず銀行や証券会社の数の集約に着手
・提携先の税理士と共にシミュレーションから予想される相続税額をご提示。相続税よりも低い税率の生前贈与を行うことで将来発生しうる相続税の軽減に着手
・生前贈与したお金を無駄遣いせず老後資金などに使って欲しいというご意向と、少しは自由に使いたいという娘様方のご意向から一部を自由に使えるお金と決め、その他は60歳まで下ろすことができない確定拠出年金と保険と投資信託での積立をご案内

●B様からのお声
親から相続した投資信託をどうにかしたいと思い、参加したセミナー受講が個別相談を行うきっかけで、担当の方がよく話を聞いてくれるので、投資信託のことだけでなく、娘達が困らないように今から相続対策を練ることが出来た
ご相談事例③ 『不動産に偏り過ぎている資産を何とかしたい』
●ご要望 
・相続時に3人の子が争族は避けたい
・子供たちは仲が良いが、近所で争族になっているのを見て心配に
・不動産は相続時に分けにくいので現金にしたいが、家賃収入はお小遣いとして欲しい

●問題点とご提案内容
・資産が不動産に偏っており、1つ1つの物件の価値が違い、誰がどの物件を取得するかで、揉める確率が高い状況。子供達が仲良くても相続の際には子供達にはそれぞれ家族がおり、相続は子供の配偶者も関わってくるため、親が道筋を立てないと争族の恐れあり
・公平に分けやすいものにするため収益性の低い物件から徐々に現金化し、一部を換金しやすく受取人が指定できる生命保険をご案内
・家賃収入の代わりに、米ドル建ての外国債券は4%近くの利息が出ているものがあり、利息が出る月をずらした銘柄をお買付け頂き、利息を受け取れる月が多くなるようご提案
・遺言書残し、随時書き直すことをご案内

●C様からのお声
先延ばしにしてきたが、重い腰をあげ遺言書を作成し、ご提案頂いた内容で買い付け家賃収入の代わりになるものも入ってきて安心。知人にバリューアドバイザーズさんを紹介してもらい、相談に乗って頂き本当に良かった。
ご相談事例④ 『老後生活に不安があるので今から解消したい』
●ご要望
・夫婦でゆとりある老後生活を送るには月々いくら必要か
・夫婦共働きで共に銀行積立をしているが良いのか
・1000万円程の貯金の活用法が知りたい

●問題点とご提案内容
・一般的にゆとりある老後生活には月々約35万円が必要だと言われているが、住んでいる地域や、お客様ごとの生活水準も加味する必要あり。D様の場合は予測する老後生活費から予測する年金額や退職金、現在用意出来ているお金を考慮すると60歳時点で2800万円程不足がでることが判明。積立必要額を銀行預金だけで用意する場合、60歳までに毎月約13万円もの積立が必要。この計算は、現行の年金制度、退職金の給付、平均余命を踏まえた金額であり、D様のご年齢の場合、長生きリスクなどに備え、さらに充実させた準備が必要
・貯蓄の1000万円は目先必要な資金は銀行預金に置き、他は育てる投資を意識した投資信託のポートフォリオを組み、運用することをご提案
・積立は、税制優遇のある積立制度(個人型確定拠出年金< iDeCo >と積立NISA)の活用をお勧め。
・60歳以降の運用方法について、運用は長期的に計画を持って行うことが重要である事をお伝え
ご相談事例④ 『老後生活に不安があるので今から解消したい』相談後のD様からのお声
●D様からのお声
漠然と抱えていた老後資金への不安に道筋が見えた。今まではお金についてあまり真剣に考えてこともなく、勉強してきたこともなかったので、今回夫婦でお金について一緒に見直すきっかけが出来て良かった。今後は1年に1回は担当者の方とゴールへのずれを確認しながら老後資金の準備をしていきたい。
相談時間はどのくらいですか?
ご相談内容にもよりますが、基本的に2時間以内とさせていただいております。
個別相談で家族や知人に関する相談も可能でしょうか?
可能です。お分かりになる範囲での情報をご教示お願い致します。
相談時に必要なものはありますか
現在保有中の金融商品の内容がわかる取引残高報告書や、ご契約されている生命保険の内容の分かる資料をお持ち頂いております。必須ではありませんので口頭でお聴きかせいただく事も可能です。
無料相談に行くと必ず契約をしなければいけませんか?
そのようなことは一切ございません。課題が見当たらない、もしくは弊社提案にご納得頂けない場合はそこで終了とさせて頂き、料金は発生致しません。
バリューアドバイザーズについて① IFAとはなんですか?
Independent Financial Advisor」の略称で独立系ファイナンシャルアドバイザーのことです。金融商品仲介業とも呼ばれます。IFAは金融の先進国であるアメリカやイギリスではスタンダードな仕組みです。
バリューアドバイザーズについて② 独立系とはなんですか?
特定の金融機関の子会社でもなく、資本関係も結んでいないということです。第3者の視点で中立なアドバイスをすることができます。お客様の状況に合わせて弊社から提供する提携先についても多数取り揃えておりますのでお客様に比較検討していただくことが可能です。
バリューアドバイザーズについて③ 証券や保険取引の際の振込先はバリューアドバイザース宛ですか?
いいえ、弊社ではありません。所属金融商品取引業者に証券総合口座開設をされた場合、お振込先はその所属金融商品取引業者のお客様口座です。生命保険にご加入された場合は、お振込先は保険会社となります。 お客様と弊社との間で金銭の授受、有価証券の受渡等を直接行うことはありません。
バリューアドバイザーズについて④ 所属金融商品取引業者とはなんですか?
弊社が業務委託契約をしている金融商品取引業者のことです。
弊社の所属金融商品取引業者は1社です。
・楽天証券株式会社 / 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号
 <加入協会>
 日本証券業協会 / 一般社団法人金融先物取引業協会 / 日本商品先物取引協会
 一般社団法人第二種金融商品取引業協会 / 一般社団法人日本投資顧問業協会
バリューアドバイザーズについて⑤ 万一バリューアドバイザースが倒産した場合、資産はどうなりますか?
お取引頂く場合には証券契約・保険契約ともに直接、証券会社や保険会社へお振込頂きます。
弊社がご資金を直接お預かりすることは一切ありませんので、万が一弊社が倒産してもお客様のご資産には影響はございません。
金融商品仲介業について① 金融商品仲介業とはなんですか?
金融商品取引業者との業務委託契約に基いて、金融商品のお取引の媒介等を行うものです。
お取引の媒介手数料等の一部は報酬として所属金融商品取引業者から弊社に支払われますので、お客様が弊社にお支払い頂く手数料はございません。
弊社は金融商品仲介業 関東財務局長(金仲)第746号として免許を取得しています。
金融商品仲介業について② 楽天証券はネット証券ですが、パソコンの利用は必須ですか?
パソコンのご利用が苦手でも弊社のIFAがお客様のご注文の媒介をさせて頂きますので、パソコンのご利用は必須ではございません。
金融商品仲介業について③ 見直しをしてもらうのに費用はかかりますか?
見直しの為の個別相談料など費用はかかりません。また見直す箇所が見つからない場合も費用を頂いておりません。もし見直す箇所が見つかり、弊社を通してご契約をして頂く場合は、金融機関からの報酬があり、お客様から直接頂く費用はございません。
金融商品仲介業について④ 楽天証券は、紙媒体で【取引報告書】や【取引残高報告書】はもらえますか?
紙媒体で【取引報告書】や【取引残高報告書】をお届けすることは可能です。
生命保険代理店について① 取扱保険会社はどこですか?
・メットライフ生命保険株式会社
・楽天生命保険株式会社
・東京海上日動あんしん生命保険株式会社
・日本生命保険相互会社
・ソニー生命保険株式会社
上記5社です。
生命保険代理店につい② どのような相談ができますか?
生命保険の新規ご加入の相談から見直しや相続対策など、幅広い内容のご相談を頂いております。
現在相談できるアドバイザー

牧元 拓也マキモト タクヤ

オンライン対応
土日対応
19時以降の相談対応

ゴールベース運用は、お客さまの夢や目標(ゴール)を明らかにし、それを叶えるために資産を管理していく方法です。資産運用の目的が老後資金なのか教育資金なのか、そのためにはいくらの金額を用意し、どのくらいの期間運用する必要があるのかを一緒に考えます。 私たちは商品販売のプロではありません。お客さまのライフプランに合わせた資産運用のプロとして価値をお届けします。 お客さま一人ひとりに合った運用方法が必ずあります。お一人で悩まず、お気軽にご相談ください。 【趣味】 読書、カフェ巡り、ゴルフ
所属拠点:新宿本社
対面相談エリア: 東京都(23区内)、 神奈川県、 東京都(23区外)、 千葉県、 埼玉県、 群馬県、 栃木県、 茨城県、 滋賀県、 京都府、 大阪府、 兵庫県、 奈良県、 和歌山県
相談可能分野: 資産形成・運用、 ライフプラン、 保険、 年金・退職金、 相続・贈与、 事業譲渡・承継
最低資産運用額: 500万円以上
証券外務員一種
AFP
相続診断士、 プライマリー・プライベートバンカー(日本証券アナリスト協会認定)、 ティーペックDofD認定プロデューサー

田中 久登タナカ ヒサト

オンライン対応
土日対応
19時以降の相談対応

資産運用はマラソンと似ています。マラソンランナーは一位を取ることが目的なのか、完走することが目的なのか人それぞれの思いが異なります。私はお客様の思いをしっかりお伺いさせていただき、ペース配分のアドバイスや思いもよらない時の支えとなる生涯のコーチでありたいと考えています。 資産運用や保全という仕事を通じ、お客様からの感謝を積み重ねることが私の生きがいです。 私は父親としてIFAは子供たちに胸を張って誇れる仕事だと自負しています。 ●セミナー実績:年間20回以上 個人のお客様向けに多数開催。 税理士、相続事業者、生命保険会社、保険代理店、不動産業者、ドクター、FPなど専門家向けに多数開催。 ●ご相談実績 年間200回以上 ●運用実績 年利1~7%のポートフォリオをお客様毎にオーダーメイドでご提案 ●趣味 二人の子供と遊ぶこと 地元大阪の祭に参加 読書会への参加
所属拠点:東京本社
対面相談エリア: 東京都(23区内)、 神奈川県、 東京都(23区外)、 千葉県、 埼玉県、 群馬県、 栃木県、 茨城県、 滋賀県、 京都府、 大阪府、 兵庫県、 奈良県、 和歌山県
相談可能分野: 資産形成・運用、 ライフプラン、 保険、 年金・退職金、 相続・贈与、 事業譲渡・承継
最低資産運用額: 5000万円以上
証券外務員一種
相続診断士

吉村 卓也ヨシムラ タクヤ

オンライン対応
土日対応
19時以降の相談対応

弊社はどこの金融機関にも属していないため、会社都合の商品販売をすることがありません。私は独立した立場のIFAだからこそできる、お客様お一人おひとりの目的にあった資産運用を追及して参ります。そのためにお客様お一人おひとりの声に耳を傾け、ご自身でもまだ気づいていない問題や、大切にされている価値観の共有に尽力いたします。 そして保険や証券をお持ちの方のより良い明日を実現できるよう日々精進し、担当させて頂いたお客様に「吉村君が担当者になってくれて良かった」と仰って頂けるように活動していきたいと思います。 【運用実績】 年利1~7%のポートフォリオをお客様毎にオーダーメイドでご提案 【趣味】 読書・旅行
所属拠点:新宿本社
対面相談エリア: 東京都(23区内)、 神奈川県、 東京都(23区外)、 千葉県、 埼玉県、 群馬県、 栃木県、 茨城県、 滋賀県、 京都府、 大阪府、 兵庫県、 奈良県、 和歌山県
相談可能分野: 資産形成・運用、 ライフプラン、 保険、 年金・退職金、 相続・贈与、 事業譲渡・承継
最低資産運用額: 500万円以上
証券外務員一種
AFP
相続診断士、 ティーペックDofD認定プロデューサー