【プロの本音:金融編Vol.17】ライフプランを作るのに年齢的に早い・遅いはない

「プロの本音:金融編」シリーズでは、IFA(独立系金融アドバイザー)のみなさんに、IFAになったきっかけや想いなどをお聞きしています。

具体的な相談事例や、ライフプラン・資産運用にお悩みの方へのメッセージもいただいていますので、ぜひご自身の資産運用や、ご相談の参考にしてみてください。

北 辰一郎さんがIFAになったきっかけ・想い

-- 本日はよろしくお願いします。まずは北さんの自己紹介をお願いします。

 

シグマ株式会社の北 辰一郎です。

新卒で大和証券へ入社し、約10年間リテール営業を経験しました。

大学在学中にFP(ファイナンシャルプランナー)の上位資格であるCFPを取得し、ダイナミックな証券市場を経験したいとの想いで証券会社へ入社しました。

転勤の無い職種でお客様の側に立ったアドバイスができる仕事をしたいとの想いからシグマ株式会社へ入社しました。

 


-- IFAになったきっかけを教えてください。

 

証券会社に勤めていた時から、営業目標を優先せざるを得ないこともありました。

数年毎に起こる株式市場の下落もあり、お客様に寄り添ってリレーションシップを長期にわたり築ける仕事を希望するようになりました。

その中で信頼できるIFAの方と出会いがあり、会社が主催するセミナーに参加して会社の方向性や考え方に共感でき、IFAになろうと決心して、シグマ株式会社に入社致しました。

 


-- IFAでなければ提供できない価値・サービスとは何でしょうか。

 

売らなければならない商品がないため、お客様本位の仕事をすることができます。

転勤がないため、お子様・お孫様等の次の世代の方ともお付き合いができ、長期に渡ってお付き合いができます。

 


-- IFAとしてお客様と接する中で、嬉しかったことを教えてください。

 

複数の金融機関でお付き合いのあるお客様より、「北さんが一番親切です」とおっしゃって頂いたことです。

商品ありきで提案するのではなく、お客様が他社の金融機関でお持ちの証券について、商品性やリスクについてよく調べた上で丁寧な説明を行いました。

もちろん、その商品のメリットだけでなく、デメリットやリスクもしっかりと理解していただくことが重要だと考えています。

他社で保有されている証券のフォローを重視した結果、数か月経ったタイミングで「いつもありがとう」などの感謝の言葉をいただくことができ、すごく嬉しかったことです。

 

IFAとしての特徴・相談内容

IFA:シグマの北辰一郎

-- IFA相談に向いている人、向いていない人はいるでしょうか。また、どういった相談内容、どういう方々からのご相談が多いでしょうか。

 

ご自身で資産運用に関する知識・経験が豊富であり、アドバイスの必要性を感じない方はIFA相談に向かないと思います。

ご相談が多いのは、安定的な運用をご希望される方が多いです。

また、金融機関での取引経験あり、不信感や悩みをお持ちの方から相談されることが多いです。

 


-- 他のIFAとの違い、特徴、強みを教えてください。

お客様の現状・想いを伺った上でライフプランシュミレーションを作成したり、信頼できる弁護士・税理士・司法書士との連携をしながら、総合的なアドバイスができることです。

運用をご提案する際は資産をおだやかに増やせるように、安定的な運用をすることに重きを置いています

理由としては本来取るべき以上に大きなリスクを取って資産を大きく減らしてしまった場合、リカバリーが難しくなることを前職の証券会社勤務の時に経験したからです。

リスクが高いと思われる商品を案内する場合は、時期を分散することを心がけています。

また、リスクを数字で具体化して説明できるよう事前準備を心がけています。

 

ライフプラン・資産運用にお悩みの方へのメッセージ

 

-- 人生100年時代に向けてのライフプランニングとはどのように行えば良いのでしょうか。

 

ライフプランは人生の道しるべであり、人生設計の一部です。

5年ごと、10年ごとの目標を立ててライフプラン・シュミレーションを作り、修正をかけていくべきかと思います。

人生は必ずしも計画通りに進まないので、定期的に見直しをしながら進めていくとよいと思います。

ライフプランに作るのに年齢的に早い・遅いはないと思います。

人生100年時代に向けて、シュミレーションを作りながら家族内で話し合いをするのもよいかと思います。

 


-- 資産運用の見直しを考えている方、資産運用で困っている方にメッセージをお願いします。

 

資産運用は商品ありきではなく、お客様の運用の考え方、ライフプランが重要だと考えております。

現在お困りのことやお考えを率直にお聞かせいただければと思います。

その上で少しでもお役に立てれば幸いです。

 


 

今回お話しを伺ったIFA(シグマ株式会社)

北 辰一郎
シグマ株式会社

大学卒業後、大和証券に入社。 個人富裕層、法人顧客への資産運用設計コンサルタントに従事。営業表彰などを受賞。より地域に根差し、顧客本位な仕事をしたいと感じシグマ株式会社に入社。

ファイナンシャルプランナーの上級資格である(CFP)を保有し、ライフプランに基づいた資産形成や資産運用のアドバイスはもちろんのこと相続や不動産など資産全般の相談に強みとしています。

 


 

※本ページに記載されている内容は2021年2月8日時点のものです
※記載内容に誤りがある場合、ご意見がある方はこちらからお問い合わせください

アドバイザーを探す

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Pocket
新着記事 New Articles

2021年7月17日(土)

投資信託の選び方(2)インデックス型とアクティブ型とは?

2021年7月15日(木)

【相談実例】金融資産と保有不動産をどう活用して老後に備えるか:福岡在住・55歳・女性(独身)

2021年7月15日(木)

年収900万円だと生活はラク?老後資金のための節税・資産運用方法3つ

2021年7月14日(水)

大学の学費はいくら?国公立と私立の違いと「学費」以外に必要なお金も解説!

2021年7月14日(水)

遺産の相続は早めに相談!生前贈与で「もめない相続」を心掛けましょう

2021年7月13日(火)

投資信託の選び方(1)株式・不動産などの投資対象資産を見る

2021年7月12日(月)

年金の受給開始年齢は65歳が基本、受け取りを遅くして支給額を増やす

2021年7月12日(月)

コロナ・ショックにも動じない「長期投資」で堅実な資産運用を

2021年7月9日(金)

【iDeCo・NISAを始める人向け】金融機関選びのポイント!つみたてNISA編

2021年6月30日(水)

【2020年版】つみたてNISA利用者は投資未経験者の割合が80%を突破!